Kosethu Minami

Hi-Res 24bit/48KHz FLAC


『赤ちょうちん』

作詞:喜多条忠
作曲:南こうせつ

あのころふたりの アパートは
裸電球 まぶしくて
貨物列車が通ると揺れた
ふたりに似合いの 部屋でした
覚えてますか 寒い夜
赤ちょうちんに 誘われて
おでんを沢山 買いました
月に一度の ぜいたくだけど
お酒も ちょっぴり 飲んだわね

雨がつづくと 仕事もせずに
キャベツばかりを かじってた
そんな生活がおかしくて
あなたの横顔  見つめてた
あなたと別れた 雨の夜
公衆電話の 箱の中
ひざをかかえて 泣きました
生きてることは ただそれだけで
哀しい事だと  知りました

今でも時々  雨の夜  
赤ちょうちんも  濡れている
屋台にあなたが いるような気がします
背中丸めてサンダルはいて
ひとりでいるような 気がします

 

Hi-Res 24bit/48KHz FLAC

 

『神 田 川』

作詞:喜多条 忠
作曲:南こうせつ

貴方は もう 忘れたかしら
赤い手拭 マフラーにして
二人で行った 横町の風呂屋
一緒に 出ようねって言ったのに
いつも 私が 待たされた
洗い髪が 芯まで 冷えて
小さな石鹸 カタカタ鳴った
貴方は私の 身体を抱いて
冷たいねって 言ったのよ
若かったあの頃 何も怖くなかった
ただ貴方のやさしさが 怖かった

貴方は もう 捨てたのかしら
二十四色の クレパス買って
貴方が 描いた 私の似顔絵
巧く描いてねって 言ったのに
いつも ちっとも 似てないの
窓の下には 神田川
三畳一間の 小さな下宿
貴方は私の 指先見つめ
悲しいかいって 聞いたのよ
若かったあの頃 何も怖くなかった
ただ貴方のやさしさが 怖かった

 

Hi-Res 24bit/48KHz FLAC

 

『春に想えば』

作詞:喜多條 忠
作曲:南こうせつ

峠越えれば 風は優しく
友と遊んだ 故郷の 川
おぼろ月夜に 唄を歌えば
強者どもの 夢の 後
あっ、いつからか大人になって
泣いて笑って 嘘つきになって
抱いて抱きしめて 強く抱いておくれ
心が 痛いから

寒い夜だった 君と出逢った
同じ屋根の下 夢を繋いだ
熱いコーヒー 思い出の香り
いつか安らかに ここで眠り(死に)たい
あっ、君がいてそして僕がいた
月日は人を 許して行く
抱いて抱きしめて 強く抱いておくれ
心が 迷うから

あっ、人生は小舟のように
揺られ揺られて どこえ行く
抱いて抱きしめて 強く抱いておくれ
今夜は 泣けてくる

 


Kosethu Minami 2008 in Budookan.

1:29:56

Hi-Res 24bit/48KHz FLAC

1/10

 

Hi-Res 24bit/48KHz FLAC

2/10

 

Hi-Res 24bit/48KHz FLAC

3/10

 

Hi-Res 24bit/48KHz FLAC

4/10

 

Hi-Res 24bit/48KHz FLAC

5/10

 

Hi-Res 24bit/48KHz FLAC

6/10

 

Hi-Res 24bit/48KHz FLAC

7/10

 

Hi-Res 24bit/48KHz FLAC

8/10

 

Hi-Res 24bit/48KHz FLAC

9/10

 

Hi-Res 24bit/48KHz FLAC

10/10